女性の健康と働き方フォーラム&女性の健康とワークライフバランスアワード表彰式

2017年2月20日

盛況のうちに終了しました。
ご参加くださった皆さま、お力添えいただいた皆さま、ありがとうございました。
講演の様子、アワードの結果につきましては、後日改めてお知らせいたします。


 ダイバーシティが進む中、働き盛りの時期に心身の変化に直面する女性も増えています。世代ごとに異なる健康課題を正しく知り、適切で充実した働き方や職場の環境整備が進められるよう、専門家や実践企業の方々の公演を開催いたします。健康経営における働き方改革推進の参考にしていただく企画として、多くの皆様のお越しをお待ちしています。



◆日時  2017年3月10日(金)15:30~18:30 (開場 15:00)


◆会場  日本記者クラブ(日本プレスセンタービル)9階 クラブ バンケットルーム(千代田区内幸町)


◆プログラム


     開催挨拶 三羽良枝 NPO法人女性の健康とメノポーズ協会理事長
     寛仁親王妃 信子殿下よりおことば NPO法人女性の健康とメノポーズ協会名誉会頭 
     来賓挨拶 有賀玲子 厚生労働省健康局女性の健康推進室室長



     講演「取材経験から見る健やかで輝ける女性になるヒント」
      越川典子・株式会社マガジンハウス『クロワッサン』副編集長


     講演「企業内での取り組みを知る~女性活躍推進・健康経営・働き方改革」 実践する企業様から
      メドトロニックソファモアダネック株式会社 

      日本生命保険相互会社 人事部 輝き推進室



     基調講演 「多様な視点からのヘルスケア~働く女性が活躍するためのポイントとは」
      武谷雄二・東京大学医学部名誉教授


     女性の健康とワーク・ライフ・バランス アワード」表彰式
      ご授与:寛仁親王妃信子殿下


     閉会


     
◆参加費 2,000円(税込)(協会個人会員1,500円(税込))


◆お問合せ 女性の健康とメノポーズ協会 03-3351-8046 月―金10:00~17:00