第 32 回 日本女性医学学会学術集会のお知らせ

2017年10月31日

メインテーマ「これからの女性医学~予防とオーダーメイド医療~」と題して、 11 月 4 日(土)・5 日(日)、大阪で開催されます。

当協会ではポスター発表を行います。また一般演題「疫学 2」にて当協会理事の有馬が座長を勤めます。

 

◆テーマ
これからの女性医学~予防とオーダーメイド医療~
◆日 程
2017年11月4日(土)、11月5日(日)
◆会 場
リーガロイヤルホテル大阪・大阪国際会議場(グランキューブ大阪)(大阪市北区中之島)
◆主 催
日本女性医学学会

 

■■■ 一般演題「疫学 2」■■■
座長 東京医科歯科大学・当協会理事 有馬牧子 

 

■■■ ポスター発表 ■■■
「地域住民に対する健康教育と健康意識と健康行動の変化度について~地域包括ケア事業支援の取り組みから」
   三羽 良枝(NPO法人 女性の健康とメノポーズ協会 理事長)、他
内容:地域包括ケアシステム事業への支援の一環として、当協会で地域住民のための健康教室を、自治体より委託を受け運営している。参加者を対象に、健康課題への意識と理解・健康行動の変化度を調査し、健康教育の効果と啓発の必要性を検討した。