女性が健康で充実したライフキャリア
が実現できる社会づくりを目指して
-女性の健康検定®- このページは女性の健康検定®とはに関する記事です。

女性の健康検定®について

*「女性の健康検定®」は一般社団法人女性の健康とメノポーズ協会の登録商標です。
後援:一般社団法人日本女性医学学会

女性の健康検定事業の目的と概要

女性の健康とメノポーズ協会では、女性が生涯を通して健康で充実したライフキャリアを実現できる社会づくりのための事業を行い、公衆衛生の向上及びよりよい社会の形成の推進に寄与することを目的として活動しています。「女性の健康検定」は、この目的を実現するため女性の健康教育事業の一つとして実施するものです。女性医学の専門医学会である一般社団法人日本女性医学学会の後援をうけ、2012年の開始以来、リテラシー向上のための健康教育、支援型リーダー育成や管理職研修などの人材育成、女性特有の健康課題の相互理解により職場のコミュニケーション向上など、女性・男性を問わず個人の方から企業まで多くの方々に活用いただいています。

女性の健康検定で認定される2種類の資格

初級に相当する「女性の健康推進員」コースと、上級に相当する「女性の健康経営推進員」コースの2種類があり、いずれも「公式テキストによる自主学習」→「本会講師によるオンラインセミナー受講」→「オンライン検定」という3ステップで、女性特有の健康課題や女性のワークライフバランスについて学べます。

*スマートフォンでご覧の方は表をスクロールすると全体がご覧になれます。       印刷用(PDF)

資格名称女性の健康推進員女性の健康経営推進員*
内容
女性の健康とより良い働き方について、基本的な知識を習得する


女性の健康とより良いワークスタイルについて、基本的な知識を習得する

目的
ヘルスリテラシーを高め、適切な対処法や接し方が理解できるようになる


支援型リーダー育成や管理職研修に活用できる他、健康経営・女性活躍推進担当の学習に役立つ

資格条件
「女性の健康推進員検定」合格者で、3年ごとの更新条件を満たしているもの


「女性の健康経営推進員検定」合格者で、3年ごとの更新条件を満たしているもの

受検資格
制限なし


制限なし

費用
10,000円
女性の健康推進員セミナー費及び検定料 (テキスト代金は別途)


14,000円
女性の健康経営推進員セミナー費及び検定料 (テキスト代金は別途)

検定内容
全50問 選択式検定
試験時間30分
オンライン実施
公式テキストより出題


全50問 選択式検定
試験時間40分
オンライン実施
公式テキストより出題

合格基準   

「女性の健康推進員検定」で     正答率 78%          「女性の健康経営推進員検定」で     正答率 70%
更新期限
3年


3年

更新条件
女性の健康に関する最新知識の習得や活用に努め、当協会が指定するポイントを30ポイント取得すること

女性の健康経営に関する最新知識の習得や活用に努め、当協会が指定するポイントを50ポイント取得すること

特典

・合格者には女性の健康推進員認定証(無料)を発行

・定期開催されるステップアップセミナーに参加できる(有料:10ポイント付与)

・年1回実施される女性の健康経営アワードに応募できる(無料:10ポイント付与)

・合格者には女性の健康経営推進員認定証(無料)を発行します。

・定期開催されるステップアップセミナーに参加できる(有料:10ポイント付与)

・年1回実施される女性の健康経営アワードに応募できる(無料:10ポイント付与)

*「女性の健康経営アドバイザー」は2021年8月より「女性の健康経営推進員」に名称変更いたしました。

女性の健康検定受検フロー。パソコン・スマホから申し込み⇒公式テキストで自主学習⇒セミナー動画で重点学習⇒検定で学習成果を確認。期間中はいつでも受検でき、その場で合格がわかります

次回受検日のご案内

女性の健康検定公式テキスト

サポ―ターからのメッセージおよび合格者の声

➡サポーターからのメッセージおよび合格者の声

女性の健康推進員、女性の健康経営推進員 認定更新のためのポイント取得方法について

➡女性の健康推進員、女性の健康経営推進員 認定更新のためのポイント取得方法について

女性の健康検定の活用事例

女性の健康検定は、様々なシーンで活用されております。

健康教育

  • 女性特有の健康課題に対する適切な対処ができるようになる
  • 望んだライフキャリアを実現しやすくなる

人材育成

  • 支援型リーダー育成や管理職研修に活用できる
  • 健康経営・女性活躍推進担当の学習に役立つ
  • メンターの育成に役立つ

女性の健康経営

  • 女性特有の健康課題の相互理解により職場のコミュニケーションが向上する
  • 女性社員の健康とWLBの適切な相談対応が可能となる
  • 女性も男性も働きやすい職場づくりとパフォーマンスの向上に役立つ

その他、女性の健康検定®に合格された方々が応募できる「女性の健康経営アワード」では、合格された方々の活動をご紹介・表彰させていただいております。

➡女性の健康経営®アワードレポート