女性が健康で充実したライフキャリア
が実現できる社会づくりを目指して
-お知らせ- このページはお知らせに関する記事です。

2022年 女性の健康経営®アワード

2022女性の健康経営アワード

2022年は2社が受賞されました。新型コロナウィルス感染拡大防止の観点より表彰式の開催は見送られ、受賞者には表彰状とともに記念品をお贈りしました。

一般社団法人女性の健康とメノポーズ協会 では 「女性の健康経営アワード®」 を設け、 「女性の健康検定」に合格された 「女性の健康推進員」 及び 「女性の健康経営推進員 」 を対象に、 女性の健康支援・女性の健康教育・女性の健康経営に結び付く活動を積極的に取り組まれた個人と法人・団体に対して、 その業績を表彰 しております 。

推進賞 株式会社オカムラ

受賞者代表 永石 深雪 様 [女性の健康推進員/女性の健康経営推進員]

活動名称:「女性の健康と働き方セミナー」企画事業

評価ポイント:

社員が女性特有の健康問題についての知識を持ち、社員の誰もが安心して働ける職場づくりを目指し一般社団法人女性の健康とメノポーズ協会講師による「女性の健康と働き方セミナー」を開催。 社内初の健康関連セミナー企画事業として男性を含む3名の社員が担当し、会社・グループ会社の全男女社員が参加可能なランチタイムでのオンラインセミナー(80分)を200名余の社員参加の下で開催。

上記開催時に社員対象の(200余名女性8割、男性2割)健康関連アンケート調査を実施。女性社員の健康問題や社員の要請などの顕在化された集計結果を社の健康経営施策に反映し推進に貢献した。当協会「女性の健康検定」合格による当協会認定有資格者を中心に,修得した女性特有の健康課題&より良い働き方に関する知識及び1、2の成果を併せて、企業としての健康経営推進施策及び国連主唱のSDGsの実現化に向けた具体策を案出した。

2022年女性の健康経営アワード推進賞 株式会社オカムラ様

推進賞 株式会社JR東日本マネジメントサービス

受賞者代表 市村美穂 様 [女性の健康経営推進員]

活動名称:社内啓発活動「真のダイバーシティ実現を目指して」

評価ポイント:

企業内で進めてきた働き方改革・女性活躍推進等により社員数・管理職率共に女性が6割近くに上る中で、女性のキャリア支援策として社員の「女性の健康検定」受検・当協会認定資格の取得を目指し有資格者を輩出。「女性の健康相談窓口」の設置と周知を全社員対象に図った。

当協会の「年代別 女性特有の健康課題&ワーク・ライフ・バランス」に関する全社員向け社内勉強会を開催し、支援型リーダー等の人材育成、関連メディア・広報誌での広報活動等を図り、当協会が展開する「女性の健康教育」「女性の健康経営®」を実践。

上記の勉強会開催後にアンケート調査を実施。受講社員のヘルスリテラシーレベルを受講前24%から79%に向上させ、女性社員の健康づくり&キャリアの実現、社員の相互理解による職場のコミュニケーション向上の取り組みを社員316名と共に図る。今後に向けて「全ての女性社員が健康で充実したライフキャリアの実現と共に会社の企業価値を高めること」を目指し活動を継続中。

2022年女性の健康経営アワード推進賞 株式会社JR東日本マネジメントサービス

奨励賞

該当者はありませんでした

過去の受賞者

過去の受賞の皆さまとその活動内容は、女性の健康経営アワード レポートをご覧ください。